詳しく占いたい


man using a laptop

ネットを使えば簡単に姓名判断ができる。そのためのサイトがあって、簡単な操作で結果が表示される。自分の姓名が大吉なのか、はたまた大凶なのか、末吉どまりなのか、教えてくれる。しかしあくまでも、これは自動的にサイトのプログラムが字画を数え、結果を表示するものである。詳しい話はすることができない。もっと詳しい話を聞きたいという場合にはどうすればいいのだろうか。
答えは、姓名判断のサイトを選ぶときに占い師が監修しているかどうかをチェックすること。占い師が監修し、彼または彼女の技術をもとにしてサイトを作っているという占いサイトがある。そういうところを選べば、ネットでカンタンにできるレベルよりもっと詳しい姓名判断の結果を聞くことが可能なのだ。占い師にコンタクトをとって直接、占ってもらう機会を設ける。そして自分の現状と比較してどういう感じになっているのか詳しく分析してもらい、これからどうすればいいのかアドバイスをもらうのである。
姓名判断の結果、大凶が出てしまったからと言ってただちに改名しなければならないということにはならない。
ある占い師は、姓名判断はあくまでも参考に考えるべきものであって、その人自身の生き方が最終的には問題になるのだということを言っている。そのへんのことを、占い師に直接占ってもらって詳しく聞くのである。